売却案件情報
マスコミ・広告・デザイン・コンサル・保険
確定将来収益約5,000万円、動物病院に特化した広告と物販の新しいビジネスモデル (神奈川県、株式譲渡)

案件ID:202
公開日:2024年3月31日
更新日:2024年4月21日
閲覧数:36
売却希望価格
1億円〜1億円
売上高(年)
--〜--
営業利益(年)
--〜--
所在地
神奈川県
財務情報
資産
--〜--
負債
--〜--
純資産
--〜--

案件概要
譲渡対象資産
会社譲渡
従業員数
譲渡理由
その他
譲渡理由(補足)
事業内容
■ビジネスモデル
◆事業内容
動物病院向けデジタルサイネージと広告配信を中心に、顧客クリニックにペット用医薬品なども販売しています。質の高い顧客を持っています。
※社長は海外在住歴も長く、展示会や宝飾品など多角的に事業をしており、広い人脈があります。 営業力が圧倒的に不足していますので、広告関連、ペット用品販売業などの企業に高い親和性があると思います。また営業代行企業なども自社商材として新規事業に適しています。

◆商品、サービスの特徴
動物病院向けデジタルサイネージ事業では業界有数の規模です。機器のレンタルで安定した収入があり、そこへの広告配信とその広告制作も手掛けています。また、動物病院へのペット用医薬品の販売もしています。

◆顧客、取引先の特徴
現在の顧客は業界で著名な上質な動物病院ばかりです。今後はこの取引実績をもとに一般の動物病院に拡大していく計画です。

◆従業員、組織の特徴
代表者以外の従業員は全て時給制です。この事業と合わせて別商材の販売の利益を分配しています。

◆強み、弱み、アピールポイント
・強み:優良な顧客層と商談ノウハウ。競合の1社が不祥事で退場。高い利益率。毎月のレンタル収入があり、現時点で既に将来の収益が約5,000万円(50院以上、月額1.5万円、60か月契約)見込めます。
・弱み:営業リソースが足りず、十分な営業活動が出来ていない。
・アピールポイント:ビジネスモデルの構築が出来ており、営業力のある企業のに承継された場合には一気に急成長することが見込めます。
製品サービス
■希望売却価格
1億円(相談可能)

■売却形式
株式譲渡

■売却理由
選択と集中

■財務情報
(2023年4月期)
・売上高:1,532万円
・営業利益:39万円
・純資産:▲379万円
※仕入高:501万円、人件費:197万円、現金預金:544万円、金融借入金:なし
→仕入高はデジタルサイネージ事業にて先行にて一括計上、売上高は月割計上(60か月間)
→現時点で既に将来の収益が約5,000万円(50院以上、月額1.5万円、60か月契約)見込めます。
事業の強み弱み
補足情報
交渉メッセージの送信